.トップページ -> 縦走ハイキング -> 奥日光 高山から中禅寺湖

*掲載内容についての注意がございますのでこちらをご覧下さい→

奥日光 高山から中禅寺湖

前日夕刻、ジュンコさんに「ツツジとクリンソウを見に行きましょう!」と誘われ、奥日光の高山に行ってきた。
新緑とお花が大好きな私にとって、これは是非とも行かなくては、と参加させてもらった。2月にスノーシューで敗退している山なので、この時期はどんな山なのかしら?と興味もあった。梅雨の晴れ間に中禅寺湖の涼風に当たりながら、新緑とお花を楽しんできました。



06:00 東武浅草駅集合。東武浅草線で東武日光へ。
バスで竜頭の滝上へ。まずは滝を見学、中禅寺湖に流れ込む滝と赤いヤマツツジがマッチして美しい。

9:55 車道から竜頭山の家へ向かう。2月に来た時、この山の家の温泉に入ってとっても良かったことを思い出した。

階段状に整備された登山道をゆっくりと行く。春蝉が鳴いて山中に響き渡る。この辺りに一面に咲く白い花は「ズミ」とのこと。ゆっくり登って行くとだんだんとシロヤシオが現れる。ミツコさんは話には聞いていたが見るのは初めてと感激の様子。なんとアズマシャクナゲも咲いている。私はスノーシューで敗退したのはどの辺りの斜面かしら?と周りを見たりお花を眺めたり。

11:20 頂上着。樹々に囲まれてあまり展望はない。「日山協」の腕章をつけた団体が列をなして登ってくる。今日は「お花観察会」だそうだ。

私たちは地図(1/25000)を出してシルバコンパスの使い方の練習をしてから昼食、ジュンコさんが日光駅で買った笹寿司が美味しい。12時下山開始。満開のシロヤシオのトンネルを下る。中禅寺湖畔に出る破線の道を行くというので気をつけて歩くが、結局、現在はしっかりと整備されていてとても歩きやすくなっていた。

13:05 湖畔着。湖畔の道を15分歩いて千手ガ浜へ。観光船が停泊していて観光客やハイカーで賑わっている。
さらに5分程歩くとクリンソウの群落が金網に囲まれて保護されていた。ちょっと風情が無かったけれど、鹿から守るためには仕方ありません。色とりどりのクリンソウは本当に見事でした。
満足して千手ガ浜から船で帰ろうとしたが切符が買えず、結局予定どおり菖蒲ガ浜まで歩いた。この湖畔の道はヤマツツジが満開でとっても良かった。

菖蒲ガ浜から車道を歩いて竜頭の滝バス停15:40着。観光客で混みあっていたがバスも電車も座れて、雨にもあわず、本当にラッキーでした。(記:ヨーコ)

縦走ハイキングの最近記事(5件)

上記以外の記事は「縦走ハイキング」のカテゴリーページをご覧下さい。

PageTop

Copyright © 2006-2021 山の会「岳樺クラブ」 All Rights Reserved.