メンバー紹介

member150917

⽩⾺⼤雪渓にて(平成27年5⽉2⽇)

現在会員の生の声の紹介

竜少年
ライトアルパインは丁度いい。必ず生きて帰るがモットー。ザイルに血が通うクライミングは最高。会員数が15~20名が一番いいのですが・・。募集中。
MUU
入会前は、地図に描かれた登山道を歩くだけが「山」でしたが、入会後は登山道を超えて「登れる山」が増えたので、現在は「登りたい山」が増える一方で楽しくて仕方ないです!
Mierinn
埼玉在中、岳樺に在籍して20年です。会で技術を学び、ゲレンデクライミングを楽しみたい中高年女子、一緒に登りませんか。
微苦笑
これまで縦走中心の山歩きから岳樺でクライミングに出会い房総鋸山南壁を主に楽しんでいます。クライミングは体力の落ちた山好きの落ち着くところかな。
nobu
中高年だからと言って遠慮する必要はなく、積極的な登攀をできたらと思っています.ただし、実力・体力相応に安全第一の山行を、です.これからの会を引っ張ってくれるような若く登攀意欲の高い人がさらに増えてくれるとより充実してくるかな。
ちょこ
雪山や、クライミングなど、やってみたいとは思いつつ、なかなか出来ずにいたことが、会に入り、いろいろと教えていただくことで、少しずつですが、経験できようになりました。
「必ず生きて帰る」をモットーに、豊富な知識・経験のある、信頼できる諸先輩方のお陰だと思っています。会に入っていなければ、「憧れ」で終わってしまいそうなこと。少しずつでも実現させていきたい。山の楽しみが広がるはずです。
DG
四季を問わず縦走を中心に15年ほどやってきて、バリエーションルートへの憧れが増していった。年齢も40後半であったので、そこからでも入会できるクラブを探し岳樺に入れてもらった。おかげで北鎌や白馬主稜などクラッシックルートに登ることができた。定期的な訓練にも力を入れていて会員のスキルアップに努めているところは良いと思う。少人数すぎて個人山行を柔軟に計画しづらいところはあるので、今後は会員数を増やしていきたい。山をよく知るベテランの方々から、技術・経験・ノウハウを継承し次の世代に引き継いでいけるよう盛り上げていきたいと思います。
KMT
昔から憧れのアルパインクライミングをやってみたくて入会しました。
荒井会長を始め皆様の山に対する情熱とまじめに取り組む姿勢には頭が下ります、かと言って堅すぎず適度なユーモアもあり硬軟バランスの取れた良い会で居心地が良いです。
“必ず生きて帰るがモットー”は伊達じゃありません。ご興味ある方は是非!!
みっちゃん
私はアルパインクライマーになりたいという憧れだけで、岳樺に入会させていただきました。夢が叶うかどうかはこれからですが、経験豊かな諸先輩方のご指導のお陰で、少しずつ「自分の山」に近づけています。