千葉県勤労者山岳連盟

山の会「岳樺クラブ」

クライミングをずっと続けていきたいと願い続けているクライマー集団
【新着山行リスト】

山の会「岳樺クラブ」の自己紹介


青春時代をバリエーションルートの登攀にあけくれていたけれど、いつの間にか仕事や家庭生活に埋没し、気がついたら40代後半だったという仲間。


若い頃から山に親しむが、身近なパートナーに恵まれず、クライミングは「いつかはやってみたい」と思いつつも機会を持てなかった仲間。

そして気がついたら40代を越えていた・・・

そんな仲間たちが集まってつくられた会が、山の会「岳樺クラブ」です。

経験はあるけれども行動体力や防衛体力の低下に悩んでいる。歩きの力はあってもバリエーションの豊富な経験は持ち合わせていない・・・

そんなさまざまな悩みを抱えながら、それでもクライミングをずっと続けていきたいと願い続けている中高年の若葉マーク付きクライマー集団です。

山の会「岳樺クラブ」は、中高年限定の山の会です。どうして、中高年限定なのか?

この謎に迫るには、当会代表である竜少年の創立に寄せたつぶやき『山の会「岳樺クラブ」創立に寄せて』をお読み下さい。

話せば長くなりますが、きっとあなたにもわかって頂けると思います・・・

-------------------------------------------------------


山の会「岳樺クラブ」のQ&A
山の会「岳樺クラブ」会則
山の会「岳樺クラブ」の自己紹介
山の会「岳樺クラブ」創立に寄せて
ライトアルパインルート12景
北アルプス穂高連峰コブ沢遭難事故中間報告書(その2)

| 会の紹介 | 12:00 AM | comments (x) | trackback (0) |



http://dakekanba-club.com/web/tb.php/5


トラックバック